本日函館に到着(北海道一周達成)

7/7 曇り時々晴れ



昨日の札苅駅も特に問題なく泊まれた。5時半起床、テントをばたばた片付けて簡単なパン朝食を摂る。今日、普通に歩けば間違いなく函館に着く。今日で北海道を歩くのも最後だと思うと、複雑な気持ちである。名残惜しい気持ちと、早く本州に行かなければと思う気持ちが、振り子のように揺れている。

駅を6時20分スタート。今日は半袖で歩いていると少し肌寒い。海沿いに沿って道路は緩やかなカーブが続いている。しばらく歩いていると、木古内の道路横に咸臨丸の模型が設置されていた。1860年、この近くのサラキ岬で座礁したと記されている。日本初の軍艦船で福沢諭吉、勝海舟、ジョン万次郎等がアメリカに渡った船である。もう少し船が大きければ迫力があったと思ったが予算の関係があるので仕方ないかと思った。

12時過ぎ、北斗市に入る。国道が少し高い位置になり海を見下ろしながら歩く景色が続く。道路の横がすぐ海なので波の音がざわざわと聞こえ、気分よく歩ける。

今日も昼食はコンビニの冷麺とおにぎり、暑いときはすっぱいものが美味しい。北斗市の外れに来ると風景が、がらっと変化してきた。北海道に不似合いな、コンビナートのような光景が広がっている。太平洋セメントの工場があるようだ。海の中に大型コンベアーのような物が500m位伸びている。多分、船からセメントの材料を運んでいるんだろう。

15時35分、ついに函館のフェリー乗り場横の道路に着く。つい先日に函館をスタートしたように思えるが2ヶ月近くも経ったとはとても思えない。今日は函館で一晩泊まり、明日ゆっくりして青森行きフェリーに乗りたいと思う。

宿泊は民宿ライムライトに泊まることにした。ライダーーハウスのような所で宿泊料は安価で朝食つきで1,000円なのだ。場所はフェリー乗り場からかなり離れていて函館駅近くにあるので1時間以上も歩いていった。

先客がいて、自転車日本一周人がひとり、バイク日本一周人ふたり、その他ひとり、和気藹々として、なかなか楽しい時間が過ごせた。近くで七夕祭りがあっていて子供たちが浴衣をきて「竹に短冊たなばた祭り大いに祝おう ろうそく1本 ちょうだいな」と歌っていた。昔は提灯にろうそくを点けて、ろうそくをもらいながら歩いていたそうだ。夕食後、リクエストがあったので拓郎の落陽、襟裳岬を歌う。又、旅の情報を色々交換して勉強にもなった。



今日の写真


               お世話になった札刈駅
f0213613_2236497.jpg


                こんな歩道では歩けない
f0213613_22362739.jpg


               陽気なおじさん(タモリに似てない?)
f0213613_22505179.jpg


                養殖昆布干し
f0213613_22512033.jpg


                大漁旗
f0213613_22515070.jpg


                  咸臨丸               
f0213613_22523782.jpg


                  咸臨丸看板
f0213613_22521440.jpg


                   漁村スナップ                  
f0213613_22531076.jpg


                   水浴び
f0213613_22533493.jpg


                 これが北海道
f0213613_2254195.jpg


          海に伸びる セメント会社のコンベアー
f0213613_2237094.jpg


                網干し
f0213613_22542855.jpg


                 函館駅
f0213613_22545857.jpg


                函館七夕まつり
f0213613_7104233.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-07-07 21:22 | 北海道  

<< さようなら北海道 ありがとう北海道 一気に5号線縦断 >>