ゴールまで後4日

12/4  晴れ


日本一周の最終地点の行橋まで今日を入れてあと4日の旅だ。北海道一周までは先へ先へと言う思いで歩いていたので何も感じなかったが帰り船のなかで、これから先の事を考えると気が重くなった。

まだ半分も歩いてないし、これから先、東北、関東、関西、岡山、それから四国を一周してさらに九州一周があると思うと大変な道程だなと思った。日本縦断で約3,000km、一周だとその3倍の約9,000kmはある。そんな思いを胸に抱きただひたすらに歩いてきた。

早くこの旅が終わらないかなと思ったりもしたが、もうすぐ終わると思うと反対にもう少し歩きの旅を続けたいと言う気持ちが沸いてきて名残惜しいような気がする。

昨日は大分駅近くのネットカフェにお世話になった。ナイトパックが20時からなので助かった。近くのマクドナルドでブログ更新を行う。帰りに吉野家で夕食をとり駅を目指して歩いていたら先日に会った自転車一周人の本多さんと偶然会った。彼は友人が出張で大分に来たので今から夕食に行く途中のようだった。偶然の再会を喜び互いの検討を願い別れた。

カフェを6時20分にスタートする。商店街を抜けると片側3車線の大きな道に変わった。歩道が広く、普通の車道の2車線分ぐらいの広さだ。歩行者と自転車用がそれぞれあって非常に歩きやすい。今まで色んな所を歩いてきたがこれだけ広い歩道は他に類をみない。

8時に田ノ浦と言う海浜公園が見えてきた。海岸の先に小さな島があり歩道で繋がっている。やしの木が点在していて南国宮崎のようだ。8時20分に高崎山に着く。うみたまごと言う大きな建物があったので聞いてみると水族館だった。そういえば昔から水族館はあったようだったが新しく立て替えたのしれない。

9時半に別府市内に入る。ジョイフルがあったので豚汁定食390円を食べる。ご飯が大盛りでもOKなので助かる。10時に別府駅の横を通る。温泉でもゆっくり入りたいがそんな暇はない。13時に今度はうどん定食、豪華なうどんの定食のようだが860円とは少し高い。2回分の食費だ。高いと言って出る訳にいかないので仕方なく食べる。まずまずの味だった。

しばらくいくと日出町の分岐点に出る、左が10号線だ。この先坂道が続く。思ったより坂は長く峠の上まで1時間近くかかる。表示板には赤松峠と書かれている。

15時55分に杵築市に入る。この辺りは田舎で宿泊出来そうなところはない。この先に中山香と言う駅があるのでそこまで行くことにした。中村と言う信号を左折して20分位歩くと駅はあった。時間を見ると17時20分だった。駅前では地元の方が正月用の門松を作っている最中だった。高さが2m位ある立派な門松だ。全て手作りで作ったようでこの位の門松を業者に頼むと10万ぐらいかかると言うので驚いた。

駅は19時まで駅員がいるのでそれまで待合室でブログ更新をする。時間が経つにつれて待合室の温度が急激に下がってきた。こんなに寒くて寝れるのかなと思った。




                     今日の写真



               お世話になったネットカフェ
f0213613_14143544.jpg




             860円のうどん定食
f0213613_14145541.jpg




                  漁
f0213613_14245899.jpg




             10号線道路拡張工事1
f0213613_14252390.jpg




                    2
f0213613_1426255.jpg




                    3
f0213613_142623100.jpg




                   昼下がり
f0213613_14264759.jpg




                   散歩
f0213613_14271592.jpg




                 ? コンサート準備衣装
f0213613_14274191.jpg




                   願成就寺
f0213613_14282871.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-12-04 18:44 | 大分県  

<< 今日も駅泊まり 貰った弁当 >>