今日で最後の歩き

12/7 曇り


昨日旅館で日本一周の歩数及び歩行距離の集計をした結果です。

1、日数・・・・269日 約9ヶ月(3/14~12/7)
2、歩数・・・・1,314万歩
3、距離・・・・9,600km(歩数換算)

集計結果を見て当初の予定より時間を要したが自分でもよく歩いたなと思った。

昨日は椎田町の旅館にお世話になった。おかげで歩数や距離の集計が出来てよかった。今日は新聞社の取材もあるのでこれで準備万端。

旅館を7時過ぎにスタート。今日はどうゆう訳か朝から身体がだるく歩くスピードもスローペースだ。今日で最後と思うと今までの張り詰めていた気持ちが少し萎えたのかもしれない。

最終目的地の行橋までの距離は約15kmだ。少し早足で歩けば3時間で着くぐらいの距離だが12時に行橋市役所前に着く予定にしているのでそれに合わせて歩かなくてはいけない。早く歩くのは簡単だがゆっくり歩くのは以外に難しいことに気づいた。しばらく行くとコンビニいつものように豚マン、あんまんの軽い朝食をとる。

築城の先にメタセコイワと言う落葉樹の群生の森があるので寄ってみることにした。木々が丁度紅葉している時期で非常にきれいだった。生憎の曇り空だがそれなりに写真になるので何枚かシャッターを切る。

新田原駅にの9時に着く。この先に安い散髪屋があるのでヒゲのカットと顔剃りをしてもらうことにした。あまり汚い格好では出迎えに来てくれる方に失礼なので、これで少しはきれいになったかも知れない。

約束の12時まで時間的にまだ余裕があるので知り合いのリサイクル屋のよってコーヒーをご馳走になりながら旅の経過を少し話した。30分ぐらいゆっくりして店を出た。

1時間ぐらい歩くと行橋のサンパルと言う店の近くまで来た。ふと道路の反対側の歩道を見ると見覚えのある顔が見えた。元同じ会社の同僚だ。私を見るなり「あれ・・もう帰ってきたんですか」と驚いた顔で言った。私は「長い旅でしたがどうにか無事に帰ってこれました」と答えた。「今から最終地点の市役所に行くところです」と言うと「じゃ、気をつけて」と言って去っていった。

12時前に行橋の今川の出た。この川を見ると「帰ってきたんだなー。」と心の底から思った。市役所には12時過ぎに着く。大勢の人が集まっていて拍手で迎えられた。あの人も、この人も、なつかしい顔ばかりだ。カメラのシャッター音が機関銃にように響き、大きな花束を受け取り皆に祝福されれ感激で胸が一杯になった。私は今まで応援してくれた礼をいって簡単な挨拶をした。

この後に新聞社の取材があるというので皆さんに礼をいって解散した。市役所の記者クラブで1時間近く取材を受けて武蔵号を引いて家まで帰った。

最後に。

長い間応援して頂いて本当にありがとうございました。日々のブログ更新は大変でしたが、それ以上に応援して下さる方々のコメントが私には大きな支えになりました。日本一周の旅は終わりましたが、ブログは写真日記のような形で時々行いたいと思います。

歩きの中でも色んな方の励ましや、差し入れ、宿の提供等で随分お世話になりました。皆さんの応援がなかったらとても日本一周の徒歩の旅は出来てなかったのではないかと思っています。自分で歩いた言うより、皆さんに背中を押されて歩かせて頂いたと言う方が正しいかも知れません。この場を借りてお礼を言わせて頂きます。本当にありがとうございました。



                   今日の写真



               お世話になった椎田の旅館
f0213613_1838413.jpg



                  紅葉
f0213613_1852962.jpg



             メタセコイワの森1
f0213613_18524015.jpg



                     2
f0213613_1853435.jpg



                     3
f0213613_18532638.jpg



             市役所前に大勢に皆さんが出迎えてくれた                
f0213613_18411348.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-12-07 18:24 | 福岡県  

<< 日本一周のその後 いよいよ明日が最後の歩き >>