カテゴリ:山口県( 8 )

 

明日はいよいよ九州だ

10/23  曇り

秋穂の道の駅を6時15分にスタート。この道は県道25号線で南部海岸道路と言う名前がついている。海岸道路だけど全く海の見えない道だ。1時間近く田舎道を歩くとやっと海が見えてきた。

しばらくいくと大きな橋にさしかかる。周防大橋だ。こんな立派な橋があるとは知らなかった。橋の上から見ると船が何隻か停泊していて後ろに霞んだ山があり、古い日本的風景のようだ。カメラを出して何枚か写真を撮る。

橋を渡り道路を左折して宇部方面を目指して歩く。しばらく歩いていると丸いドームが見えてきた。阿知須のきららドームだ。9時過ぎにコンビニがあったのでいつものように豚マン、アンマンを食べる。

10時前に又、コンビニだ。今度はいなり寿司2個食べる。相変わらず食欲旺盛だ。昼過ぎに前からカートを引いた旅人と出会う。名前は斉藤さん。62歳、神奈川県の方で日本一周をしているようだ。あんまり歩きにこだわってないようで交通機関も使い日本を回っているようだ。

足元を見るとなんとゴムのスリッパを履いているではないか。理由を聞くと最初はトレッキングシューズを履いていたが足を痛めてしまい。このゴムのスリッパに替えたらしい。これで30kmぐらい歩いても問題ないそうだ。今まで色んな人に会ってきたがゴムのスリッパで徒歩の旅をしている人は初めてだ。色んな人がいるんだなと思った。

12時45分、常盤公園、13時55分、宇部新川駅、しばらく歩いていると写真仲間から電話が入った。まだ九州に入らないかと確認の電話だ。昨日あまり歩けてないので今日は少し気合を入れて歩かないといけないなと思った。

15時過ぎ、すき家で昼食?近くの吉野家があったが圧倒的にすき家の方がお客さんが多い。16時55分に小野田の市街地に入る。この街はマクドナルドもネットカフェもないのでさらに先を目指して歩く。

暗い道を懐中電灯を頼りにトボトボ歩いていると突然目の前が明るくなった。花火だ。どうもこの近くで花火大会があっているようだ。道路の歩道に車が何台も停まっていて歩道を歩けない状態だ。

交通整理のガードマンがいたので、この先に駅がないか確認したら4~5Km先に埴生駅があると聞いたのでそこまで歩くことにした。駅の近くに花火大会の駐車場があるので道路には家族連れやアベックで溢れていた。

駅に19時50分に着く。待合室の横にカートを置いて若者が立っていた。旅人のようなので話しかける。この方は大阪の方で徒歩で日本縦断をしているようだ。名前は樋口さん。年齢は40歳だがとてもその年とは思えない若い顔をしている。最初見た時は24歳位だろうと思っていたが年齢を聞いてびっくりした。

4月に大阪をスタートして北海道を一周し終わって、これから鹿児島まで行く予定だと話していた。旅の苦労や印象に残ったことを話していると時間のたつのを忘れるぐらい話が弾んだ。

駅は花火大会の人であふれていてなかなか静かにならなかった。22時過ぎやっと人が少なくなったので待合室のテントを2つ並べて寝る。




                    今日の写真


               
             お世話になった道の駅の東屋
f0213613_22353880.jpg




                日本一周中の斉藤さん
f0213613_2236464.jpg




                椎名誠風 日本の正しい家
f0213613_22482866.jpg



               畑仕事1
f0213613_224911.jpg



                    2
f0213613_2249287.jpg



                  橋から見た風景
f0213613_22494975.jpg



                 蓮畑
f0213613_22502440.jpg




              悪徳リホームへの控訴  車上生活1                               
f0213613_22511526.jpg



                        2
f0213613_22513657.jpg



                球景色
f0213613_22515377.jpg



                     花火
f0213613_22363057.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-10-23 22:31 | 山口県  

今日は自転車日本一周人

10/22 曇りのち晴れ


福川駅を6時起床、テントを片付けていると50歳位の女性が「日本一周ですか。大変ですね。自転車はよく見かけるけど徒歩の方は初めてです」と声をかけてきた。その女性が自動販売機の前で紅茶でも飲みますかと言うので遠慮なく頂いた。

待っていた列車が来たようで「元気に頑張ってください」といってホームに消えた。テントを片付けて簡単な朝食をとることにした。2~3日前に買って忘れていたパンがあったので、先ほど頂いた紅茶と一緒に食べた。

駅を7時前にスタート。しばらく行くと道路は2号線に合流した。単調な道を2時間ぐらい歩くと峠(椿峠)にさしかかった。道路の整備をしているようで工事中の道が1kmぐらい続く。坂は緩やかで歩くには全く支障はない。

10時20分今度は58号線に入る。10月も終わりに近いので秋の気配が色濃くなっている。黄色いセイタカアワダチソウが目立つようになった。

12時過ぎ防府町に入る。近くにすき家があったので昼食、何時食べても安くて美味しい。10分も歩かないで防府駅、駅を過ぎてから旧2号線の187号に入る。

しばらく歩いていると自転車の旅人と会う。真っ黒に日に焼けていて元気一杯の若者だ。名前は下東君、25歳、彼は「日本一周ですか。俺も日本一周中です。俺より色の黒い人はあまり見ないんだが・・・」と言って笑っていた。

彼は実家は宮崎だがスタートは東京からで北海道を一周して下り四国を回り実家の宮崎まで行くようだ。お互いの連絡先を伝えて記念写真をセルフで撮りあう。

今日は一気に小郡まで行く予定だったが、このまま2号線を歩いても面白くないので途中から左折して25号線から小野田、宇部(秋穂町)の方を歩く。この先この町に道の駅があるので取り合えずそこまで行ってみることにした。道の駅に17時前に着く。

今日はもう少し歩きかったのだけど、この先の宿泊予定地がないのでこの道の駅でテント泊することにした。道の横に東屋があったのでそこにテントを張って寝た。道路のすぐ横なので、車の音がうるさく、今日もあまり睡眠がとれなかった。



                    今日の写真



              お世話になった福川駅
f0213613_18302122.jpg



              自転車一周人下東君と
f0213613_1830392.jpg



              彼の自転車
f0213613_18305945.jpg



               見事な瓦屋根のレストラン
f0213613_18392434.jpg



               穴からこんにちは
f0213613_1839483.jpg



                 立ち話
f0213613_18401377.jpg



                 重力利用
f0213613_18403550.jpg



                  レンガ作りのバス停
f0213613_1841793.jpg



                  放置されているワーゲン
f0213613_18412755.jpg



                 交通機動隊の車庫
f0213613_18414980.jpg



                 可愛い犬の
f0213613_1842126.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-10-22 17:49 | 山口県  

徒歩日本一周人に会う

10/21  曇り時々雨


昨日は岩田駅にお世話になった。待合室が狭いので少しテント泊をするのに躊躇したが他に行くところがないので泊まらせてもらった。朝、目を覚ますと路面が濡れていた。夜中に雨が降ったようだ。屋根がある駅のテント泊は正解だった。

5時50分に駅をスタート。まだ薄暗い道を徳山方面を目指して歩く。8時過ぎに188号線に入る。しばらく歩いていたら小雨が降ってきた。カッパを着るほどのことではないので、そのまま歩く。

10時10分道路の反対側に大きなリュックを担いだ男の人が歩いていた。ひと目で徒歩の旅人だとわかった。お互い目があったので私の方が道路を横断して会いにいった。

名前は内田さん年齢は62歳、どうも分割で日本一周をしているようだ。すでに四国は一周されているようで今回は九州を一周を終えて自宅の姫路まで帰るようだ。次回は北海道を回る予定だと話していた。

最初はテント、寝袋等を全て背負って旅をしていたが総重量が25kgもあるので重たくてテントや寝袋が家に送りり返したようだ。今のスタイルは宿泊は全て旅館泊まりをしているようだ。私が野宿主体で歩いていると言うと私には到底真似出来ないと驚いていた。歩く旅人には滅多に会えないので話が弾んで20分以立ち場話をした。お互いの連絡先を交換して別れた。

11時45分周南市に入る。しばらくいくとスパーがあったので弁当を買い、店の前のベンチで昼飯を食べる。ご飯もほんのり温かくてオカズもとても美味しかった。13時前に出光興産の横を通る。非常に大きなコンビナートで大きな煙突が何本も並んいる。1本、炎の出ている煙突があったので写真を撮る。

13時過ぎ道路沿いに小さな靴屋さんがあったので覗いてみた。頭の剥げた70歳ぐらいの頑固そうな親父さんが奥の方で下を向いて仕事をしていた。

4畳半位の内部は靴の修理したゴムや接着剤の缶、古い靴、その他色々、足の踏み場もないぐらいに散らかっていた。修理をしてもらうのを少しためらう位乱雑で汚かった。歩きの旅であまり時間を取れないことを説明して修理を依頼した。

まずへらの様なナイフを砥石で研いで、足元の散らかっている靴を一つ取って、靴裏の踵部分をヘラで切り取った。それから、私の靴底に汚れも取らないでいきなり接着剤を塗って、先ほど剥がした靴のゴムにも接着剤を塗った。

反対側も同じ手順で行い、靴を置いたまま、ぺちゃくちゃと食事をしだした。10分以上待っても進展がないので、親父さんにそろそろ貼って貰えないか聞いたらもう10分待てと言うので待つことにした。しばらくするとやっと腰を上げて作業を再開した。

靴底にゴムを貼り手で強く押さえて、今度は先ほどのナイフで靴の大きなに合わせてカットしていった。10分位でその作業は終了したが靴底は貼ったままでカットしてないので、補強部分が5mm以上高くなっている。これでは歩きにくいし、剥がれやすいのではないかと思ったが、すぐに馴染んでくるといって靴の修理は終わった。

修理代は1,000だった。お礼をいって店を出て歩いてみると靴の外側が極端に高いので歩きにくくこれで大丈夫かなと思った。下手をすると足を痛めてしまう可能性もあるが慣れるしかないと思った。

14時過ぎ徳山駅に着く。しばらく歩いているとマクドナルドがあった。昨日、電池でブログ更新したので半分しかブログが出来てないので残りをここですることにした。1時間ぐらい更新してで店を出る。

新南陽駅16時、近くの小学生の下校時間と重なる。ここの小学生は元気もよく挨拶もよくするので感心した。私の日本一周の旗を見て「おじさん頑張って」と大きな声で応援してくれた。久々の応援でうれしさがこみ上げた。

しばらく行くと今度は中学生の子供たちとすれ違う。私の旗を見る度 「頑張って、頑張って」と何回も声をかけられた。太平洋側(東京を過ぎてから)あまり、歩きに対しての反応はなかったが、ここの街の人はよく声をかけてくれるのでやはりうれしい。

新南陽駅を過ぎてから少し田舎になるので駅を確認しながら歩くことにした。次の駅は福川駅だが駅員がいると聞いていたが取り合えず行ってみることにした。駅には誰もおらず無人状態だった。待合室も広くテントも張りやすそうだ。それに電源もあるので今日はここでテント泊することにした。

駅でブログ更新をしていたら駅前でバイクをいじっていた若者が来た。私のリヤカーを見て、先ほど道路を歩いている姿をみたようで「おじさん日本一周をしているんですかと聞かれたので簡単な旅の経路を話すと驚いて「すげえ・・・すげえ・・・」と驚いていた。

しばらくするのその仲間も来たので歩きの旅の話を少し話した。その中の一人が「おじさん何か飲む」と自動販売機の前で言うのでココアを奢ってもらった。それにこの先の峠が事故が多いので気をつけた方がよいと教えてくれた。若いのに親切だなと思った。記念に駅の前でバイクと一緒に写真を撮る。




                    今日の写真



                  お世話になった岩田駅
f0213613_2013412.jpg



                  徒歩日本一周人の内田さん
f0213613_20132612.jpg




                  お世話になった靴屋さん
f0213613_20134715.jpg




                その内部
f0213613_2014824.jpg




            ナニコレ珍百景
f0213613_2038737.jpg




                ドラム缶模様
f0213613_20382931.jpg



                廃車
f0213613_20385179.jpg



                  出光興産1
f0213613_2039616.jpg



                         2
f0213613_20392329.jpg




                 お洒落なお寺
f0213613_20394485.jpg



          さやかとまさと愉快な仲間たち
f0213613_20145215.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-10-21 19:53 | 山口県  

もうすぐ九州

10/20 曇り時々晴れ

昨日は藤生駅でお世話になった。待合室は少し狭いので駅前の軒下のテントを張った。今日は特に何も問題はなく良く眠れた。朝、6時25分にスタート。左手に海を眺めながら歩く。

海は日が昇ったばかりで船が点在していて朝の雰囲気がなかなか良い。カメラを出して何枚か写真を撮る。しばらく行くとさらに海の表情が良くなったので又、何枚か写真を撮る。

この当たりはコンビニや食堂がなく朝から何も食べてない。あまり腹がへったので道端の横にあった柿を又頂く。1時間ぐらい歩くとやっとコンビニがあったので今日はパンを買い食べる。

11時20分柳井市に入る。しばらく行くと大島大橋が見えてきた。ここは何年か前に写真仲間と撮影に来たことのある場所だ。ここで撮った漁港のスナップ写真が何年に前に賞に入ったことがある。

13時半、漁港の近くの食堂で昼食、日替わり定食を食べる。すき家に比べるとかなり割高だ。柳井市に白壁の町があるのでいって見ることにした。観光化された町並みで特に面白味はなかったが写真は何枚か撮った。

この先海沿いの道を歩くコースとJR駅沿いの道があったが、テント泊のことを考えて駅沿いのコースを歩くことにした。18時半今日の宿泊予定の岩田駅に着く。

ところがこの辺りは食堂がなくブログの更新が出来ないので困ってしまった。仕方ないのでパソコンの電池でブログ更新をした。電池はあまり使いたくないが仕方がない。近くのコンビニで弁当を買い、駅の待合室で食べ21時過ぎに寝る。



                    今日の写真



                お世話になった駅
f0213613_14523149.jpg



                 朝の海1
f0213613_1565079.jpg



                     2
f0213613_1572115.jpg



                     3
f0213613_1574682.jpg



                     4
f0213613_158850.jpg



                     路傍の草
f0213613_1583452.jpg



                    漁村寸景
f0213613_15927.jpg



                   見事な庭木
f0213613_1593064.jpg



                  柳井市の 白壁の町
f0213613_1595833.jpg



                        1
f0213613_15102287.jpg



                        2
f0213613_15105051.jpg



                        3
f0213613_15111624.jpg



                        4
f0213613_15114345.jpg



               地元の可愛い小学生
f0213613_1512626.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-10-20 20:48 | 山口県  

ポップコーン太郎(自転車日本一周人)と再会

10/19  晴れ


昨日は二日市のネットカフェにお世話になった。コーヒーを飲むと眠れなくなるので野菜ジュースならいいだろうと何杯も飲んだ。ところが眠るのは問題なかったが夜中のトイレが多くてこまった。朝まで4回もいったので結局熟睡できなかった。

7時にカフェをスタート。昨日お世話になったすき家が少し手前にあるので戻って朝食を食べる。10分もしないで2日市に入る。9時に宮島口に着く。ここから世界遺産の宮島行きのフェリーが出ているようだ。宮島は41年前に一度、友人と一緒に行ったことがあるが、ここが世界遺産になるとは思わなかった。何枚か写真を撮り先を急ぐ。

12時前にラーメン屋で昼食、いつもすき家ばかりなのでたまには浮気もしてみたいと思い今日はラーメン定食を食べた。味はまあまあだったが麺がぱさぱさだった。

しばらく歩いていると道路の反対側の自転車にのった男が声をかけてきた。よく見ると備前市であったポップコーン太郎(自転車日本一周人)だった。彼のことは気になっていたがまさか再会できるとは思わなかった。

相変わらずの明るい性格で気軽に話してくるので長年の友人のように思える。彼は四国に10/2に入り2週間で一周したらしい。途中遍路のようなこともしてお寺も何回かお参りして回ったようだ。彼の情報で関門トンネルの人道が今は工事で通れないと教えてくれた。彼は九州で又会いましょうといって自転車で去っていった。

トンネルの件を確かめようと市役所に確認したら、人道トンネルの前で車が待機していて、歩行者や自転車の人を車で門司(九州側)まで運んでこれるようなので安心した。

14時25分、山口県(岩国市)に入った。九州までもう一息だ。岩国市は市会議員の選挙があるようで候補者の写真がずらりと43人も並んでいる。色んな写真の撮り方があるんだなと思い見ているとみんな田舎のおっさんのような顔をしていて面白かった。

15時半に2号線から188号線に入る。この道は海沿いの道で柳井市、光市を通って周南の方に行く道だ。いくらか遠回りになるが写真を撮るにはこちらが良いだろうと思い188号を選んだ。

しばらく行くと散髪屋あったので髭を少しカットしてもらうことにした。あまり伸びるとホームレスに間違えられるので8mmでバリカンでカットしてもらった。これで少しは男前になったかな。

17時過ぎいつものようにすき家で夕食。今日はこの先の無人駅藤生駅でテント泊することにした。駅に18時20分に着く。駅でブログ更新を1時間位する。



                     今日の写真



               お世話になったネットカフェ
f0213613_195261.jpg



        再会したポッコーン太郎(ママチャリ自転車日本一周人)
f0213613_19522792.jpg



           宮島 微かに赤い鳥居が見える
f0213613_19584883.jpg



                    面白い島
f0213613_1959386.jpg



                丁重な草刈作業
f0213613_19592181.jpg



                 選挙のポスター            
f0213613_19594299.jpg



                  エントツ群
f0213613_19595676.jpg



                  街角
f0213613_2002656.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-10-19 19:30 | 山口県  

今日も疲れた・・・

3/19


ここ数日満足に眠れなかったので体調はあまりよくない。疲れているのか歩くのが億劫になってきた・・・。ボールペンのインクが出なくなったので記録すら大雑把になっている。(買えよという話だが・・・)

途中裏道を通り、とんでもない山道に入ってしまった。永遠に坂が続き歩いても歩いてもきりがない。人が入ったような痕跡もなく、このまま進むと遭難、行方不明・・・とんでもない事になりそうなので途中で引き返す。大変なロスだ。

ただそのお陰で素晴らしい被写体にめぐり合えた。何が幸いするかわからない。今日は疲れたので目的地のひとつ手前の須佐駅で中止した。

            本日の写真            

                 海の神様・・・たわしが何個も奉られている
f0213613_7272775.jpg

                        暮色、萩の島
f0213613_7275276.jpg

                        対比、島と船
f0213613_7282381.jpg

                        漁村光景
f0213613_7285251.jpg

              ワカメ乾し・・・おばちゃんがコーヒ-をご馳走してくれた
f0213613_7292463.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-03-19 21:53 | 山口県  

武蔵号3回目の人間ドック

3/17


始発列車が来る前にテントを回収して5時55分スタート。体調はいくらか回復してきた。
温度が低く、頬がひんやり冷たい。途中からかなりの坂道になり、歩いても歩いても峠が越せない。あまり長いので「まだかー!!この坂は!」と思わず叫んでしまった。

伊上駅近くの山の斜面の石の祠にしめ縄がおかれていた。あまり見たことのない光景なので地元のお年寄りに聞いてみると、さばあさまの田んぼの虫除けといっていた。昔から伝わってきた風習なので、お参りをして写真を撮らせていただいた。

                  さばあさま 田んぼの虫よけ
f0213613_19221251.jpg


11時過ぎ武蔵号の車軸のズレが再発した。もう3度目だ。このままでは旅が続けられないのでマツダの整備工場に修理を依頼する。整備主任らしき年配の方が見てくれたが、「これはもう駄目ですね」と断言された。軸の部分のネジ山がバカになっていて固定できず、車軸の芯が出てないのでいくら固定しても再発するそうだ。

仕方ないので無理をいって車軸を固定しているパイプを切り、センターを出すように頼み込む。軸のずれは溶接して固定してもらう。それでとりあえず動くようになった。出発早々武蔵号は傷だらけだ・・・。費用はびっくりするぐらい安価で悪いような気がした。本当にありがたい。深く礼をして歩き出す。


                   長門の海岸線の光景
f0213613_19205443.jpg


          ナニコレ珍百景 ビール瓶陥没? 本当は埋まってなかった
f0213613_19212873.jpg

                 
                      ワカメ取り
f0213613_19224379.jpg



長門の海岸沿いは面白い被写体があり今日はかなりの枚数を撮った。長門三隅駅18時30分着。この駅も無人駅なので近くのコンビニで弁当を買い、ラーメンを作って夜食をとる。今日でテント泊2日目だがやはり寒くてあまり眠れなかった。
[PR]

by musashigaiku | 2010-03-19 19:01 | 山口県  

初体験

3/16

初体験テント泊

昨日、病院で点滴をうって頂いたので少し体調は回復したようだ。まだ本調子でないので今日はゆっくり体を休めて遅めのスタートにすることにした。朝食は昨日の残りの弁当を食べブログの更新等をして宿を10時40分に出発した。

今日は雨もやみ、風はあるがまずまずの天気だ。波が高く、白い波と青い海のコントラストが美しい。波が動物のようにウォー、ウォーと唸っているように聞こえる。

                    伝説の 二見浦 夫婦岩
f0213613_454984.jpg

15時に少し遅い昼食をとる。従兄弟の奥さんがオニギリを作ってくれていたので、ありがたく頂く。16時過ぎ、突然、武蔵号からゴロゴロと音がして来た。よく見ると、なんと車軸が外れかかっている。昨日修理したのに又、再発したのだ。

特牛の近くに車の整備工場があったので、再修理を依頼する。車軸を正常に戻して、重量のかかる場所に補強をしてもらった。これでしばらくは歩けるだろう。特牛の先に無人駅の阿川駅があると聞いたので今日は駅舎に泊まることにした。

待合室は8畳ぐらいの広さで、テントは十分張れるようだ。最終列車が来るまでブログの更新等をして11時過ぎにテントを張る。何回か練習していたので簡単に設営出来た。武蔵号はベンチにカギをかけてつないでおいた。これでいたずらで盗難される事もない。夜が更けるにつれて温度が急激に下がって来た。テントの中はまずまずの温度でこれなら寝れると思っていたが、いざ眠ろうとしたら寒くて寒くて・・・朝までほとんど眠れなかった。
 
本日の記録

歩行工程・・・山口県小串~阿川駅
所要時間・・・8時間56分
歩行歩数・・・38,200歩
歩行距離・・・28,6km

          若い頃二人で泊まった 波津敷温泉 どちらも健在  
f0213613_4544668.jpg

                湯玉漁港の路地
f0213613_4551386.jpg

            テント初体験 阿川駅       
f0213613_4554032.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-03-18 19:47 | 山口県