カテゴリ:京都府( 3 )

 

妻の誕生日

4/4 晴れ

妻の誕生日のことをすっかり忘れていた。「歩く、食べる、寝る、ブログ」で精一杯なので、それ以外のことを考える精神的余裕はなかった。自分の誕生日はお祝いの電話やメールをみんなから頂いたが妻のことはすっかり忘れていて本当に申し訳ないと思った。

「衣食住たりて礼節をしる」と言う言葉があるように、衣が不足して夜は寒くて眠れないし食はコンビニ弁当が大半で、住は住所不定のその日暮らしだ。これは気をつけないといけないなと思った。

妻は秋田県旧仙北郡の出身で高校のときに家族そろって九州に出て来た。仙北郡と言うところは、秋田美人発祥の地という事を何かの本で読んだ気がする。私の妻が秋田美人かどうかはさすがに自分の口からは言えない。

義母は秋田なまりが今でも残るふくよかな肝っ玉母さんタイプ。「じゅん、じゅん」といって、いつもやさしくしてくれる。義父は24年前に心臓病でぽっくり亡くなったが、純朴でお酒が好きな働きもので、映画俳優のグレコリーペック似の二枚目の人だった。

妻は頭もよく働きもので、結婚してからずーと働きずくめで、子供たちが小さい頃は新聞配達までして家計を支えてくれた。子供たちのしつけも厳しく、そこまでしなくてもと思うこともあったが子供たちはその教えでどんなことにも耐えれる精神を養った。

誕生日のことを忘れていたので電話であまり機嫌がよくなかった。今日はそのお詫びとして舞鶴の道の駅でずわいガニを大枚をはたいて送った。伝票には誕生日おめでとうと書き添えた。

今日は朝から快晴、スカッと晴れてすがすがしい。8時よりマクドナルドで朝食、ハンバーガーをかじりながらブログの更新、1時間位、休憩して又歩き出す。

海沿いの道を歩いていると畑で働いている人から声をかけられた。昔は船乗りをしていて福岡に住んでいたそうで「がんばりなさい」とジュース代を頂いた。

昼過ぎ、みかんの販売所があったので歩きながら食べようと2個50円で買った。行こうとすると待ちなさいと言って、おまけに10個以上のみかんを頂いた。安寿のみかんは非常に甘くおいしかった。一度で食べきれないので明日又、食べることにした。

15時過ぎ田所駅というところに大木の素晴らしい、しだれ桜があった。ちょうど満開で春爛漫の雰囲気を味わった。今日は舞鶴の道の駅でテント泊の予定だ。

                        今日の記録

コース・・・・ 天の橋立駅~舞鶴、 道の駅
歩数・・・・・47,200歩
歩行距離・・・・35,4km
累計距離・・・・818,9km


                        今日の写真
            
                        駅で記念写真
f0213613_18215164.jpg


                      黄金分割ではありません
f0213613_1823118.jpg


                       意味不明の鳥居
f0213613_18234053.jpg


                        石?の橋立て  
f0213613_18243831.jpg


                     背丈の低い わき地区の墓
f0213613_18251427.jpg


                       安寿のみかんおばさん
f0213613_182688.jpg


                     田所駅のしだれ桜の大木
f0213613_18411467.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-04-04 18:09 | 京都府  

眠れない夜

4/3

昨日は近畿タンゴ鉄道、君津駅に18時過ぎ到着、駅舎で泊まれそうなので中に入ってみると、長イスに50歳位の男の人が横になって寝ていた。横に座っていいですかと言うと、立ち上がって何処かにいなくなった。しばらくすると警察が3人来てその男の事を色々聞かれた。そのあと自分も調べられた。今回で警察の職務質問は3回目だ。免許証を見せ具体的に何をしているかを説明したら理解してくれ、気をつけてといって帰った。

夜は予想以上に寒く全く眠れなかった。今、使用している寝袋は3シーズン用なのでこの寒さでは対応出来ないのかもしれない。何か寒さ対策をしないと・・・・・・。

駅を6時45分スタート、小雨がぱらついている中をしょぼしょぼと歩き出す。しばらく歩くと加茂川というところに出た。南こうせつの「加茂の流れに」と言う歌があるがこの川のことだろうか。歌を口ずさみながら進む。

8時過ぎから本格的な雨になる。バス停を借りて本格的、雨対策仕様に変身する。これなら少々の雨でも大丈夫だ。昼からは雨もやみ歩きやすくなった。寝袋の買い替えを試みたが何処の店にも置いてなかった。歩くにつれだんだん眠くなってきた。昨日は一睡もしていないので歩きながら意識がもうろうとしだす。早く寝不足対策をしないとこれから先が大変だ。

今日の目的地は宮津市の天の橋立て駅。観光地なので駅舎は宿泊は無理だろうと思い、ひと手前の岩滝口駅まで行ってみる。ところがここも駅舎は夜になると閉まるようなので諦めた。

仕方ないので、とりあえず天の橋立まで行くことにした。観光地なので民宿も高く駅舎も泊まれないので困ってしまう。コンビニで弁当を買い、駅のベンチで食事して海辺の方に行ってみた。近くに公園があったので今日は公園のトイレに泊まることにした。

                         今日の写真   
   
                           全員集合                           
f0213613_8281629.jpg

                        南無阿弥陀仏
f0213613_829723.jpg

                          誰かに似てない?       
f0213613_8294184.jpg

                          安寿姫も悲しそう        
f0213613_8301876.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-04-03 19:11 | 京都府  

京都府に着きましたえ

4/2  雨のち曇り

今日の朝は超豪華な朝食バイキングで始まった。国民休暇村の食事だ。ありとあらゆる食材が所狭しと並んでいる。なにから食べてよいのか迷うほどだ。日本食中心の食事にしたがパンもあったのでテーブルに運んだ。帰りにパンを浴衣の前に何個か投げ込んだのでメタボのスタイルに変身した。

8時過ぎスタート、今日も朝から雨だ。昨日はこの坂を必死の思いで登ったが今日はゆっくりと昨日のことを思い出しながら長い坂を下った。

歩き始めてまもなく峠が待ち構えていた。横綱級の峠だ。リヤカーの取っ手を少し高めにして省エネ走法で歩いた。この方法で随分坂道が楽になった。長い間、峠に苦しめらたので、昨日、思いついた歩き方だ。

11時、城崎に着いた。志賀直哉で有名な温泉だ。古さと新しさが混在した素晴らしい温泉街だった。道沿いの桜は満開で柳の緑も目に染みるぐらいにきれいだった。非常に形の良い桜があったのでシャッターを切った。そのあとに二人連れの女の子が通ったので「きれいな桜があるので写真を撮ったら」と言うと「ありがとうございます」と答えたものの、全く見向きもせず通り過ぎていってしまった。志賀直哉が見たら嘆くかもしれないなと思った。

この先に二つの峠があったが、難なく乗り切った。すこし下ったところで京都市に入った。しばらく歩いていたら山の斜面に動くものが見えた。よく見ると野生の鹿のようだ。尻尾に丸くて白いものがあった。慌ててカメラを取り出してシャッターを切った。

14時過ぎ久美浜、道沿いの商店や民家に雛人形がいたるところに飾られている。やはり京都だなと思った。今日も駅舎で泊まる予定だったが北近畿タンゴ鉄道は夜になると、どうも駅舎は閉まるらしい。とりあえず近くの君津駅まで行ってみることにした。駅で聞いてみると開いているようなので、今日はここでテント泊することにした。近くの喫茶店でカレーを食べ、ブログ更新を行う。

今日の記録

コース・・・・竹野 国民休暇村~君津駅
歩数・・・・・・52,300歩
歩行距離・・・39・2km
累計距離・・・744・5km



                    今日の写真

                    竹野の国民休暇村
f0213613_22183411.jpg

                       峠の桜
f0213613_22191494.jpg

                   珍しい花が咲いていたので
f0213613_22264088.jpg

                      達筆じゃのう
f0213613_22273511.jpg

                    店先に飾られている雛人形
f0213613_2228695.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-04-02 19:14 | 京都府