カテゴリ:富山県( 2 )

 

逃した魚は大きい

4/15

駅のテント泊もいくらか慣れてきた。少し暖かくなってきたせいもあるが睡眠もいくらかは取れるようになった。

6時過ぎスタート、国道1号線の海岸通りを歩く。このコースは海沿いなので何か目新しい被写体もあるだろうと思っていたら30分の歩かないうちに面白い被写体が見つかった。

松林の中に大根の花が群生していて、その中に枯れ木が朽ちて埋もれている。雨上がりで色も鮮やかで枯れ木の存在感もあった。個人的に好きな被写体だったので何枚かシャッターを切る。

少し行くと浜黒崎と言う所に着いた。、道路の、真ん中に中に大きな松ノ木が立っていた。普通なら邪魔なので切り倒すはずだが、道の方が少し横に逸れている。粋な計らいだ。よく見ると県の天然記念物に指定されている見事な松だった。

しばらく歩くと常願寺川の橋に着く。ふと海側を見ると何万匹のウミネコ、カモメ?が砂丘の上に何万匹の並んでいて壮観な光景だ。これは面白いと思い、慌ててカメラを取り出し夢中でシャッターを切る。

シャッタースピードが通常より速いのでおかしいと思いカメラを確認したが、この時にカメラの異常に気がつかなかった。

急に鳥が飛び立った。よく見るとカラスが一匹群れの中に入って来たのだ。そのため、鳥が逃げ、その周りはサークル状になっていて、手に汗を握るような状況になった。最高のシャッターチャンスを逃すまいと夢中でシャッターを切る。素晴らしい写真の手ごたえを感じ満足感に浸りながら又、歩き出す。

さらに歩いていると漁港があり、又、ウミネコの群れがいたのでカメラを構え、ファインダーを覗いてカメラの異常に気が付いた。カメラのメニューがマニュアルになっていたのだ。それでシャッターが早かったのだ。先ほど撮った写真はほとんど露出不足で真っ黒だ。なんて事だ・・・・。

頭の中が真っ白ではなく真っ黒だ。最悪だ。デジカメなのでいくらかの補正が出来るかもしれないが、多分、使い物にならない可能性が大きい。落ち込んでしまい歩く元気も消沈してしまった。

今日も駅泊と決めていたので黒部駅のひとつ先の生地駅まで黙々と歩く。


      今日の写真

                       浜黒崎の天然記念物の松
f0213613_20142710.jpg


                          きれいな松並木
f0213613_20145461.jpg


                       誰だ シャッをめくったのは
f0213613_20153185.jpg


                        地元の高校生と記念写真
f0213613_20161369.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-04-15 19:14 | 富山県  

退屈な国道8号線

4/14

小矢部 道の駅はすこぶる快適だった。休憩室は24時間、開放しているし内部のレストラン21時まで営業してる。さらのパソコン、電源や携帯充電器も完備しており文句なしの道の駅だ。今までの道の駅で自分で勝手にランキングをつけるとすれば堂々の1位に上げられる。

パソコン横の電源を借り、ブログの更新し終わって、ここのレストランで食事をする。早めの歩きを切り上げ寝る前で時間があったので久しぶりにテレビを見る。ニュースや天気予報を見たあと、野球が始まった。伝統の巨人阪神だ。普段は野球はあまり見ないのだが白熱した試合で面白かった。

道の駅は22時で閉まるので、早めにテント泊の許可を頂き22時過ぎにテントを設営した。
夜中にコツコツと言う靴の音で目が覚めた。誰かが入って来たのだと思ったが少し様子が違う。耳を澄ませて聞くと、足音から判断して少し大きめの靴を履いているようで、足音はコツコツコツと鳴り、一旦音が止まり、又、コツコツコツと歩き出す。時折、咳をしたり、ゲロをあげるような音もする。

この動作は30分以上も続き、どう考えたもおかしいのでテントのチャックをそっと開けて見た。ホームレスなのか大きな男が片手に何か持って立っていた。「どうかしましたか」と言うと、「ウー」と言ってその場を去っていつた。その後も時折、その足音がしたが次第に聞こえなくなった。何だったんだろうかこの男は。少し不安はあったがそのまま寝た。テントで寝ていると無意識に警戒してしまうのかすこしの物音にも敏感になってしまう。

道の駅を7時25分スタート。昨日、一昨日、共、あまり距離を稼いでないので今日は少し歩行距離を伸ばそうと思い気合をいれる。幸いにも雨も降ってないのでよかった。あまり周り道をすると距離も伸びないので今日は8号線を中心に歩こうと思う。

大きな国道と言うのは何処の県にいっても大差はないようだ。ジョイフルはあるし、吉野家の牛丼もあり、カメラのキタムラもある。ただ住所が違うのと言葉が違うぐらいだ。こんな所ばかり歩いては日本一周しても意味がない。家で寝ているほうがましかもしれない。

9時過ぎ友人から電話が入る。ほとんど毎日のようにかけて来てくれて、今の状況を聞き色々アドバイスや心配をしてくれる。有り難いことだ。うちの嫁さんより電話回数は多いかもしれない。この友人は私に山登りを進めてくた方でもう何十年もの付き合いがある。頭がきれ博識でいつも勉強させられることが多い。もしこの友達に会ってなかったら今の自分はなかっただろうし日本一周も考えつかなかっただろうと思う。つくずく友達の大切さと言うのを実感している。

8号線を特に変化もないまま黙々と歩く。富山県でも道沿いの桜は満開だ。山口県の萩で桜は満開だったので、どうも桜前線と同じスピードで歩いているようだ。今日は富山市の中島橋まで行って、近くのJR駅まで歩こうと思ったいたが予定どうりに歩けた。丁度、東富山駅が近くにあったので今日はそこでテント泊する予定だ。駅近くの食堂で飯を食べ、ブログ更新。


本日の記録

コース・・・・・こやべ道の駅~東富山駅
歩数・・・・・63,300歩
歩行距離・・・・47,5km
累計距離・・・・1200,4km



                             今日の写真


                    モーテルかと思ったら生コンの会社でした
f0213613_2073759.jpg

                              児島城?
f0213613_2082729.jpg

                        ナニコレ珍百景 変わった木
f0213613_2091118.jpg

                             可愛いでしょ
f0213613_2094945.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-04-14 19:59 | 富山県