カテゴリ:佐賀県( 2 )

 

ひさびさの温泉泊

11/4  晴れ


昨日は肥前浜駅にお世話になった。今日もギターの練習を少しした。夜ははしっかり着込んで寝たのであまり寒くはなかった。駅を6時にスタート。しばらく歩いていたら武蔵号の車輪から異音がしだした。点検してみたがスポークは折れてなかった。ベアリングが少し痛んでいるようなので給油の必要がある。

30分ぐらい歩くとスタンドがあったので、店員に頭を下げ「油切れしているので油さしかなんか貸してもらえませんか」と聞いたら、スプレー式の潤滑油を持ってきた。何処が悪いのか聞いてきたので、「すみません自分でするので貸し手もらえませんか」と言うと、これは高いのでといって軽くスプレーをしてくれた。

「ありがとうございます」と言って店を出たが一向に異音はよくなってなかった。給油もしてないでこんなことを言うのは悪いがせこいガソリンスタンドだなと思った。

7時35分、コンビニで朝食の弁当を食べる。しばらく行くと又、スタンドがあったので「スイマセン、リヤカーが調子が悪いので油差しを貸してもらえませんか」と頼んだら店員が「そこにあるのを使って終わったら戻しておいて」と言って忙しそうに車を動かしていた。

武蔵号を斜めに傾けて車軸を回転させながら給油した。2分もしないで異音が完全に消えた。スタンドの人に礼をいって又、歩きはじめる。ベアリングがいかれてなくてよかった。車軸を溶接しているのでベアリングが壊れたら武蔵丸は復帰不能になる可能性大だ。

地図を見ると207号を通って佐賀市内に行くコースと干拓地の444号を行くコースがあったが444号の方が近そうなのでこのコースを歩くことにした。9時半に白石町に入る。この当たりは野菜作りが盛んで玉ねぎ、大豆、レンコン畑が多い。特に大豆が多く畑一面茶色の染まっていて壮観だ。

それからレンコンは今は機械で取るようでレンコン畑(水あり)の中にロボット(ホリマル)が自動で動いてホースから強烈な圧力でレンコンを浮かしてそれを人間が手で取り、ボートの中に入れている。
昔は手掘りだったので畑も30年、40年も使えていたが今はホースの圧力で掘るので畑が深くなり10年ももたないそうだ。このロボットだけでも300万ぐらいするそうで設備投資が高額になっていて大変なようだ。

11時過ぎスパーで昼食、400円の弁当だが、おかずも多くいつも美味しい。12時5分小城市、12時55分に大川市、しばらく歩いて空港方面に右折して柳川市の方に進む。この辺りから単調な風景が続き退屈になってくる。

大川市に入ってからナフコがあったので寄る。これから寒くなるので防寒対策が必要なのだ。発熱する下着上下とつなぎのインナーを買う。しめて4,000円、痛い出費だが仕方がない。これで11月一杯は大丈夫だと思う。

今日は大川市ぐらいまで歩けばと思っていたがそうはいかなかった。筑後川(大川市)17時過ぎに着く。この町は思ったより田舎でマクドナルドやネットカフェもなく、駅もない。ブログ更新やテント泊も出来そうもないのでさらにもう一つ先の柳川市まで歩く。

柳川に着いたのは19時過ぎだった。しばらく行くとマクドナルドがあったので入ってみるとなんと電源が無い。「エー」と思った。今まで電源のないマクドナルドはなかったので驚いた。今日は少しやばいなと思った。ブログも出来そうもないし、宿泊場所も見当たらない。

少し行くとスタンドがあったので宿泊場所を聞いてみた。この町もネットフェはないようなので困ったなと思っていたらこの先に温泉があると言うので行ってみることにした。運の良いことに2,000円で泊まれる仮眠室があったのでここで泊まることにした。風呂もあるし文句なし。



                今日の写真



             お世話になった浜駅
f0213613_2212058.jpg



               コスモス
f0213613_22221819.jpg




                大豆畑
f0213613_22224180.jpg



                玉ねぎ畑
f0213613_22232382.jpg



                レンコン畑
f0213613_222339.jpg



                レンコン堀 右がロボット
f0213613_22234080.jpg



                立派な歩道
f0213613_22235994.jpg



                 何とか橋
f0213613_22241174.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-11-04 21:51 | 佐賀県  

佐賀のがばいばあちゃん

11/3 晴れ


昨日は下江駅でお世話になった。少し時間があったので久しぶりにギターを弾いた。しばらく歌ってないのであまり声が出なくなっている。もう少し歌い込まないといけないようだ。

21時過ぎに寝る。夜中3時に目だ覚めてトイレに行くと温度が急激に下がっているようだ。吐く息が白く真冬のようだ。その後、寒くて寝れなかった。。もう少し寒さ対策をしないといけないなと思った。

駅を5時40分の早めのスタート。夜が明けてないのであたりは闇の世界。しばらく辛抱して歩くしかない。しばらく行くと漁港が見えてきた。船が停泊していて朝の情景が素晴らしい。何枚か写真を撮る。さらにすこし歩いていると又太陽が海に反射して非常にきれいだ。

横を見ると堤防のようなものが見える。もしかしてあの有明海の潮受け堤防かなと思ったららやはりそうだった。光線状態がよく堤防の存在感が良く出ている。これは面白いと思い何枚もシャッターを切る。昨日、道を間違って1時間ずれたのがたのが良い被写体に巡り合う結果となった。縁を生かすとはこう言う事かも知れない。

8時過ぎ、小さなコンビニがあったのでおにぎり2個とおからを買う。おにぎりは昨日に物で半額だった。軽く暖めてもらって食べれば全然問題なし。久しぶりに食べた好物のおからが美味しかった。

朝から武蔵号の左に車輪から異音がしていたの点検したところ、スポークが2本折れていた。これは長崎のガタガタ道路で痛めたに違いない。長崎市にスポーク代を請求しようと思ったぐらいだ。冗談だが。予備があるので10分で交換終了。

10時30分佐賀県に入る。この辺りは海沿いの道であちらこちらでカニ飯、焼きカキの店が多く見られる。昼近くなったのでカニ飯でも食べようかなと思ったが1,000円以上するのでとてもこの私には食べれない。皆が美味しそうに食べているのを尻目に見てトボトボ歩きだす。

13時過ぎ、食堂があったので一番安い550円のチャンポンを注文する。まずまずの味だった。13時35分、大良町に入る。大きな看板に「月の引力が見える町」と書かれている。意味がはっきり分からないので通りがかりに小学生に聞いてみたがよく分からないようだ。

少し行くとカキの販売店がったので聞いてみたら潮の満ち引きの差が日本で一番大きいのでキャッチフレーズとして書いているといっていた。成る程と思った。

14時半、道の駅があったので身体障害者用のトイレを借りる。大きい方が流してなかったのでボタンを押すと非常ベルを押してしまった。係りの人が慌ててきて大丈夫ですかと言ってドアを開けた。すいませんボタンを間違えましたといって謝った。相変わらずどん臭い男だなと思った。

16時50分、道路横に古い町並み備前浜宿と書かれた看板があったので寄っていく。観光的の作られた町並みだと思っていたが、ここは旧長崎街道だった。古い家並みが連なってあってなかなか雰囲気がよい。しばらく行くと店の中に「佐賀のがばいばあちゃん」のロケ地に表示があった。全く知らなかった。

今日は鹿島駅まで行く予定だったがこの先に浜駅と言う無人駅があるので行ってみることにした。隣に観光案内所があったので食堂を聞き、そこで食事とブルグをしてこの駅で泊まることにした。



                  今日の写真



         お世話になった下江駅の狭い待合室
f0213613_1924041.jpg



               海と普賢岳
f0213613_1913225.jpg



              有明海の潮受け堤防  
f0213613_1913472.jpg



                 朝日
f0213613_19141522.jpg



                  出航
f0213613_19144190.jpg



             有明海 (かんなとすすき)
f0213613_1915122.jpg



                   窓
f0213613_19153814.jpg



                   砂山
f0213613_1916156.jpg



                地元の高校生
f0213613_19163792.jpg



                   船群
f0213613_1917266.jpg



                   同感
f0213613_1917231.jpg



                  古い家
f0213613_19175098.jpg



                 佐賀のがばいばあちゃん
f0213613_19181566.jpg



                  長崎街道         
f0213613_1919252.jpg



                  夕焼け
f0213613_19192667.jpg

[PR]

by musashigaiku | 2010-11-03 18:58 | 佐賀県