カテゴリ:歩くためのトレーニング( 1 )

 

歩くためのトレーニング

歩くのにトレーニング?と思われる方もいると思いますが長距離を少しでも楽に歩くにはトレーニングが必須です。個人差はあると思いますが、事前にしっかり運動しておけば100km歩いても足に筋肉痛や疲れはあまり残りません。

私のトレーニング方法を紹介いたします。

1.ランニングや自転車(有酸素運動)

出来れば毎日、3回~4回/週でもOKです。特に自転車がお奨めです。通勤、通学に自転車を利用すれば一石二鳥です。

2.筋トレ

ストレッチを含め3~4回/週、位です。体育館等にあるトレーニングルームを利用しています。下半身が中心ですが出来れば全身の運動が良いと思います。筋肉を大きくする為の運動ではないので1回20~30回の3セットぐらいが目安です。このトレーニングをするようになって長距離を歩いても足に疲れがあまり残りません。

3.歩行運動

100kmウオーキング等が各地で行なわれていますが、ぶっつけ本番では完歩するのは難しいと思います。1回/週で良いので、例えば今週は20km、次の週は30kmと歩く距離を段々伸ばして行きます。目標距離の70~80%位の距離が歩けるようになるまで トレーニングを積んでおけば、ほぼ完歩出来ます。ただ交通事故だけは気をつけて下さい。歩く時は出来るだけ右側を歩きましょう。後から来る車は見えませんので。
[PR]

by musashigaiku | 2010-03-04 08:35 | 歩くためのトレーニング