カテゴリ:武蔵号について( 1 )

 

武蔵号(改造リヤカー)について

f0213613_20363139.jpg

今回は写真が中心の旅なのでカメラやレンズはある程度そろえる必要があるし、ギターも持って行きたい。が・・・、どう考えても全てを背中に背負って歩けそうもありません。そこで考えたのがリヤカー。

しかし普通のリヤカーは幅も重量もあり、歩道が通れない。車道に出れば他の車の迷惑にもなりそうだし事故の危険性もある。何か良い方法はないかと考えていた時、ふと思いついたのがおばちゃんが乗っている三輪自転車。


この自転車は友人から中古で譲りうけたもので状態が悪く、スポークは折れているし、サビもあり、車軸も曲がっていて、かなりの重症だった。近所に自転車屋さんに相談してみると修理出来そうなので不具合箇所は使えるように復元してもらった。

それから前輪やハンドルは不要なので自分で外して、カゴと後輪のみにして近所の鉄工所(有角さん)に持って行き、リヤカーのように引っぱれるように改造してもらった。試行錯誤を何回も繰り返し、有角さんからもアイデアや助言を頂き2ヶ月近く掛かって完成したのが今回の武蔵号です。

武蔵号の由来は私の好きな宮本武蔵から頂きました。
[PR]

by musashigaiku | 2010-03-11 23:55 | 武蔵号について